GT-R Magazine(マガジン)VOL.144(’19)

2018年12月1日発売 - 価格 1400円(税込)

GT-Rの2019年を占う!

2019年で記念すべき「生誕50周年」を迎えるGT-R。今号はその大きな節目を境に、GT-Rとそれを取り巻く環境がどうなっていくのか? をテーマに特集を組みました。現行型として発売から12年目に入ろうとしているR35日産GT-R。今年は新しいモデルイヤーカー「MY19」の発表がありませんでした。これは50周年を祝う特別なモデルのための準備期間? それとも!? 本編では2019年以降のR35の動きを本誌が予測しています。また、GT-Rを得意とするチューニングメーカー/ショップからも2019年のとっておき情報を入手。東京オートサロン前に、2019年に注目すべきトピックを本誌独占で紹介しています。また、今年は残念な結果となってしまった日産/NISMOのモータースポーツ(スーパーGT)の来シーズンの展望にも注目です。なお、今号には特別付録として「2019年版R’sカレンダー」も付いています。
●特別付録☆本誌オリジナル 2019年版R’sカレンダー

【その他のコンテンツ】
●実はR32よりR33やR34が危ない!?「アテーサE-TSトラブル相談所」/NISMOヘリテージ誕生の舞台裏「GT-Rパーツ再生の流儀」/10代で夢を実現したあるオーナーの物語「GT-R“女子高生”の覚悟」/オーナーのRライフを赤裸々に公開する「あなたのR見せてください」&「10万20万km倶楽部」/「Rで巡る日本の絶景」etc.

▶Amazonでの購入はこちら

▶Fujisanでの購入はこちら