POWER Watch 5月号vol.87(’16)

2016年3月30日発売 - 価格 770円(税込)

ドイツの名門ブランド「ユンハンス」再建の秘密をひも解く

●30万円台までの価格で買える腕時計全部見せます!
新品、ユーズド、アンティーク 時計の買い方はひとつじゃない

●MORITZ GROSSMANN モリッツ・グロスマン
愛好家絶賛 テフヌート ジャパンリミテッドが生まれた理由

●気になる時計情報を独自の視点で解説 ブランニュー・スクープ
01 ゴールデン・バランス賞受賞作が決定!
02 150周年の限定カラトラバを発見
03 独創的な意匠を持つジンの限定機
04 独立時計師が手がけた日本限定 HABRING2 & KUDOKE
05 トゥールビヨン最新作が到着 MEMORIGIN
06 正真正銘のボンドモデルが再出品 ROLEX

●センター綴じ込み企画
いまさら聞けない素朴な疑問 A to Z 読者に代わって調べました。

〈別冊付録〉
全国の腕時計専門店の入荷情報がいっきにわかる
最新入荷情報709本 早わかりインデックス付き

■今号の見どころは大きく二つ。ひとつは特集「30万円台までの価格で買える腕時計全部見せます」。「円安で価格が高騰したいま、10万〜30万円台までの予算で、いったい何が買えるのか」をテーマに、現行新品、現行USED、旧型USED、そしてアンティークと、四つの視点から編集部が徹底的に調べてみました。そして二つ目は、読者から編集部に寄せられた質問を集めた綴じ込み企画「いまさら聞けない素朴な疑問 A to Z」です。こちらも編集部の独自取材でいろいろと調べてみました。「へぇ〜、そうだったんだ」というネタが満載です。特に冒頭の「最新版ブランド相関図」は他の時計誌ではぜったい見られません。

また、今号のトピックにも注目です。堀内編集部員が「ユンハンス」のドイツ本社を訪問。ファクトリー取材レポートに加えバーゼル発表モデルの情報もいち早くお届けします。

今号の別冊付録は、毎号お届けしている並行輸入ショップ「最新入荷情報」。独立した冊子にすることで、見やすく、携帯にも便利になりました。