POWER Watch(パワーウォッチ)3月号(’18)

2018年1月30日発売 - 価格 850円(税込)

いま本当に買いたいと思っている腕時計

今号の見どころは「これが時計好きのリアルな声だ! いま本当に買いたい腕時計130」と題した大特集企画と「勘所は“ムーヴメント”にあり!初めてのアンティークウオッチ」と題した恒例のアンティークウオッチ特集です。専門誌をはじめ、ウェブサイトやSNSなど、様々なメディアを通じて時計の情報を得ることができる昨今。そんな時計の情報にあふれるなか、時計好きの人たちはいったいどんな腕時計に興味を持ち、どんな腕時計を買いたいと思っているのでしょうか。そこで今回は読者やショップのほか、時計愛好家たちにも協力を依頼してアンケート調査。時計好きたちが、本当に買いたいと思っている腕時計を紹介しました。
そして、恒例となったアンティークウオッチ特集の今回のテーマは、ムーヴメント。アンティークウオッチの魅力は経年による味わいやオンリーワンの個性、サイズ感など様々ありますが、なかでも“ムーヴメント”が魅力だと答える愛好家が多くいます。なぜ、ムーヴメントに引かれる人たちが多いのかを解説しながら、耐久性、実用性、審美性の三つのポイントから、オールドムーヴメントとそれを搭載したアンティークウオッチの魅力に迫りました。
ほかにも、日本刀をイメージした、唯一無二の腕時計を世界に向けて発信し、クラウドファンディングサイト“Makuake”でファンを拡大する新たなるメイド・イン・ジャパンブランド、MUSHA(ムシャ)の魅力をクローズアップした小特集、さらに「こんなときどうすればいい? 腕時計トラブルA to Z」と題した企画では、大なり小なり機械式腕時計にはつきものの日常生活で起こりうる26のトラブル事例をもとに、その対処法とかかる費用を徹底リサーチしました。今号も、本誌ならではの見逃し厳禁な充実の記事と、ビギナーからマニアまで満足すること受け合いの濃密な内容。見逃し厳禁です!

【主な内容】
●これが時計好きのリアルな声だ!いま本当に買いたい腕時計130
●こんなときはどうすればいい?腕時計トラブル A to Z
●勘所は“ムーヴメント”にあり!初めてのアンティークウオッチ
●POWER Watch EXPRESS
●モレラートプレミアムショップも太鼓判! BOLLE47
●お値打ちな限定新作と魅惑のペキニエリバリュー
●専門店が教える「ヴィンテージロレックス買い取り指南」第7回GMTマスター
●TIMEGear編集長フナヒラが注目モデルをレコメンド!タイムギアWEB通販Vol.10

▶Amazonでの購入はこちら

▶Fujisanでの購入はこちら