SALTY!(ソルティー)5月号(’18)

2018年3月16日発売 - 価格 900円(税込)

尺超えも出たハードルアー縛りのメバルダービー 読者参加のオンラインバトル

さぁ、フィールドにもいよいよ「春」が訪れます。水温は約2カ月遅れなのでまだまだ冷たいですが、ボラを始めとする新子たちが一斉に沿岸へ集結。加えて汽水周りでは“バチ抜け祭り”も開催。もちろんアミだってゾクゾク集結中・・・ということで、今はマイクロベイトのゲームパターンが旬! シーバスを筆頭にアジ、メバル、根魚と、身近なターゲットたちが活性を高めています。そんな春先の「読み方」を、今月は一冊まとめてご紹介。数釣りシーズンに出遅れないためのノウハウが満載ですよ! また、鯛ラバやヤリイカなど激アツのオフショアゲーム。更にはヒラマサのキャスティングゲームなど、強くておいしい魚も大特集。陸も船もソルティーにお任せ下さ〜い!!

【主なコンテンツ】
●浅場のハンティング<やるか・やられるか> 遠投リグ@デカメバル作戦

●よく分かる明晰アンサー ソコが知りたいロッドの違い。七つの質問
●手練手管で落とす厳寒メバル 南限エリア〜鹿児島県北部釣行〜

●狙い撃て、積極果敢な大物 手返し&操作性重視! ジグ単2g超のパワーアジング

●青物回遊! 荒れたサーフも攻めきるスリム&ヘビーシンペン
●望みはスカッと「爆釣」。 激アツ!竿頭のレシピ・マダイとヤリイカ

●小沼正弥 ロック&シーバス。勝利を確信……からの絶体絶命!
●キャスティングタックル勘考 ヒラマサプラッギング・勝利の方程式
●オオモン&キジハタ。Wブレードで仕留めたデカロック
●コノシロ着きを誘惑する強波動と存在感 関門海峡、激流のビッグミノースタイル

●バチ抜けシーバス……ジグヘッド&ワッキーで爆る!!
●限られた時間。 アフターシーバス、河川・河口で迎え撃つ!
●バチ・ハク・アミ・エビ……出たとこ勝負の春シーバス
●ウラ読みで勝つ! 表裏一体のバチ抜け“セオリー”