トラック魂(スピリッツ)6月号(’18)

2018年4月18日発売 - 価格 850円(税込)

圧倒的迫力こそ身上!ダンプ野郎のデコトラ美学

残土や砕石などを運ぶダンプは街の開発において欠かすことのできない、とても重要な存在。わたしたちの日常生活においても接する機会が多いダンプの魅力とは? 今号では、各地で活躍するダンプ野郎が大集合! その迫力感と真髄をご堪能いただこう。

ダンプひと筋54年!デコトラ界を牽引してきた生粋のダンプ野郎宮﨑靖男氏に訊く
「ダンプの魅力? どうなのかなぁ、とにかく荷台が上がるダンプが好きでさ。普通のトラックには興味なかった。でも、ダンプに乗るということを実現させるために運送屋さんに入って、運転を学んだ。その頃は飾ったダンプなんて見なかったけれど、宮城や青森の魚屋さんが電気を付けていたりするのを見ていたから、絶対オレも付けてやるって思ったね。でも、今はゴテゴテ飾ると仕事にも差し支えると思うからね。現場に入れないとか、仕事にマイナス面が出てくるじゃないの。台貫のときにプールで足元を洗ってから計りに乗るんだけれど、大きなバンパーを付けちゃうとプールにも入っていけないしね。やっぱり、仕事に合った飾りをするのが一番だよ」

【主なコンテンツ】
●一番星号復活への道
●総力特集29ページ 圧倒的迫力こそ身上!ダンプ野郎のデコトラ美学
●甲斐路を駆ける紙製品配送便に密着!!密着! トラッカー24時
●銚子~山口周南 恩師と地域の人々に届ける本州縦断・サンマ便1000km!!
●平成に生きる昭和のトラックを訪ねて

▶Amazonでの購入はこちら

▶Fujisanでの購入はこちら