S660&BEAT MAGAZINE Vol.2(’16)

2016年7月26日発売 - 価格 1200円(税込)

ホンダのエンジン哲学

S660をはじめホンダ軽ユーザーにターゲットを絞ったS660&BEAT MAGZINE第2弾が完成。今作では日本全国の最新カスタマイズカーを徹底試乗するほか、S660専用パーツ新作も網羅。そして見応え、読み応えタップリの特集は「ホンダのエンジン哲学」と題し、1964年のF1第一期挑戦から、今日の市販車にいたるまでの“エンジンに対するこだわり”を開発者の声をまじえながら紹介します。
さらに、芥川賞作家・羽田圭介さんも登場。ホンダ・ビートを手に入れた予備校生の、かわりゆく生活を描いた群像小説「ミート・ザ・ビート」の舞台裏、クルマに対する思いを語っています。S660&ビートのみならず、軽スポーツ、ホンダ車ファンにも満足していただける、エンスーCARガイド製作による渾身の一冊です。

[主な内容]
●芥川賞作家 羽田圭介とホンダ・マイクロスポーツ
●日本製ミッドシップスポーツは、ここから始まった
「童夢-零が成し遂げたもの」
●ホンダのエンジン哲学 HONDA ENGINE Philosophy
●ホンダ直系の力・HONDA ACCESSの魅力
●東京モーターショーで見た「S660コンセプトに迫れ」
●じっくり、きっちり時間をかけて組み上げる
ビート用MTREC「E07Aコンプリートエンジン“GT-N”」
●幻ビート・オーナー紹介
●イベントレポート&ショップ紹介
●NEWアイテム・ニュース
●最新S660&ビートの完全『専用』パーツカタログ
●THE JW5 NEW PARTS/TUNE_最新S660パーツ&チューン YFC /エナペタル /Jワークス /HKS/ワーク /カンサイサービス /ビートソニック /BBS/レイズ /ブリッツ /クスコ /ホンダツインカム /ディクセル /ノブレッセ /HKS九州 /ケースペック / スルガスピード

好評だったS660&BEATマガジン 1号の情報ははこちらをご覧ください